☆水泳スイミング競泳 フォームなどの向上⇒タイムアップレッスン 埼玉県小2女の子

○レッスン日時
2018年
6月30日(土)
10時30分から60分間

○レッスン場所
東京都

○お客さま住居学年性別
埼玉県小2女の子

○レッスン内容
水泳レッスン

○目標/現況
Sent: Sunday, June 24, 2018 9:01 PM
いつも大変お世話になっております。
前回はあんざい先生のおかげで、25m背泳ぎ**秒00で、
*******の2年生の全国通信記録で*位をとることができました。
どうもありがとうございます。
急になってしまいますが、
6月30日土曜日9:15~90分で、**********でレッスンをお願いしたいのですが
内容は
50mクロール(自己ベスト**秒ですが、あと*秒縮めたいです。)と、
100m個人メドレー(自己ベストは1分**ですが1分**を切りたいです。
とくにスムーズなターンと、平泳ぎや背泳ぎ始めで、曲がることなくまっすぐ泳ぐことがてきればもっと良いと思います。)
よろしくおねがいいたします。
Sent: Tuesday, June 26, 2018 10:28 AM
どうもありがとうございます。
あんざい先生、お忙しいところをすみません。
6月30日土曜日
10時30分から60分で、ぜひよろしくお願いいたします。

○コーチ氏名
あんざい ゆき



ターン練習
バッタ→背泳ぎ
ターン前の距離感を自分でしっかり見極める
ターン後は真っ直ぐ蹴り出して少し深めに潜って早めのキック
背泳ぎ始めは両手を下げるのではなく回し始める方の手から

背泳ぎ→平泳ぎ
ターンが壁から離れすぎないようにする
片手から両手を揃えて真っ直ぐ回る
ターン中に身体が開きすぎないで小さく回る
ターン後は真っ直ぐ

平泳ぎ→クロール
ターンのスピードを全体的に早くする(待つ時間をなくす)
壁を蹴る加速とドルフィンキックでの加速を合わせる
ターン後は真っ直ぐ

クロール→クロール
壁から離れすぎない
ターン後は真っ直ぐ

クロール
とにかく真っ直ぐ泳ぐことを意識しました。
息継ぎの後の1ストローク目が浅く入るとどうしても右方向に曲がってしまうため、そこをしっかり真っ直ぐな角度で入れるように修正しました。

50mを**秒で泳ぐためには25Mを遅くても**秒以内に泳げるように目標をたてました。

25秒→24秒→24秒→26秒→23秒
と少しずつタイムは縮まってきています。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック