☆水泳スイミングお水慣れレッスン個人指導 神奈川県横浜市港北区中1男子

○レッスン日時
2017年
8月10日(木)
14時30分から75分間

○レッスン場所
東京都

○お客さま住居学年性別
神奈川県横浜市港北区中1男子

○レッスン内容
水泳お水慣れレッスン

○目標/現況
5歳頃に夏休み等の短期スイミングに2回参加しましたが、
水に顔をつけることを怖がり、
浮き輪等なしで水に入ることができませんでした。
小1~小6夏までを水泳授業のない海外で過ごし、
苦手な水泳からはさらに遠ざかり、
全く泳げない状況でここまできてしまいました。
しかし、海やプールで浮き輪を使って遊ぶことは好きでした。
自力で水に浮かぶ、泳ぐことができません。
4月から進学する中学には室内プールがあり、水泳授業は避けられません。
9月からの水泳授業までに、まずは顔を水につけられるところから、
クロール、平泳ぎができるレベルまでになりたいと息子自身が考えております。
運動は4歳からサッカーをしています。
マンツーマンレッスン希望です。(75分)
自宅からなるべく近い場所で教えていただけましたら助かります。
よろしくお願い致します。

○コーチ氏名
さいとう まさゆき



【今回上手になった(できた、意識した)こと】

息継ぎ2回を完璧にすべくレッスンに取り組みました。

〈お水なれ〉
プールの底に、おしり、おなか、背中をつける、雑魚寝する。
しっかりと鼻から息を出して、前回よりもスムーズに潜れるようになりました。

〈背浮き〉
これが、バタ足の引き金になっているかもしれません。
全身こわばり、への字状態で、補助なしで浮くことが出来ませんでした。
が、4ヶ月前のようなびびりやパニックは微塵もかんじさせませんでした。

〈蹴伸び〉
今日もとても綺麗な姿勢で5m超えしてきました。

〈バタ足〉
お家での修行が効いてきました。しっかりと両脚を伸ばして、
膝の曲がり方が若干抑えられ、その分水を捉えられるバタ足になってきました。

〈クロール右継ぎ〉
前回、2回目の息継ぎをしたところで立つ状況。6m
今回も、
①息継ぎ時にどうしても前を向いてしまう。
②息継ぎ時の左腕が全く上がって来ないで水中を突き刺す。
③と同時に顔上げて水を飲む
これを改善すべく、壁やはしごにつかまり、
腕に耳をつけて、ゆっくり大きく天井を振りかぶる特訓。
厳しい修行の末、最後の最後に、2回目の息継ぎで完璧に空気を捉え、
3度目の息継ぎで立つところまで来ました。記録更新で9mです。

最後の最後まで、諦めず、とてもよく頑張りました。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック