☆水泳スイミングバタフライレッスン個人指導 神奈川県川崎市高津区小2男の子

○レッスン日時
2017年
8月26日(土)
13時から90分間

○レッスン場所
神奈川県横浜市

○お客さま住居学年性別
神奈川県川崎市高津区
小2男の子

○レッスン内容
水泳
バタフライを中心にレッスン

○目標/現況
水泳タイムアップレッスン さいとうまさゆきコーチ希望
今回は、バタフライを中心にお願いできればと思います。

○コーチ氏名
さいとう まさゆき



【今回上手になった(できた、意識した)こと】

今までバタフライを教わった事がないため見様見真似で泳いできたということで、
バタフライの基礎から修行に励みました。

〈イルカ潜り〉
初めてになります。
猛特訓しました。
両手でプールの底まで潜り、床を押し、
背中を反る事で力強く浮上することが出来ました。

〈イルカ潜り→飛び魚ジャンプ〉
最初は苦労しましたが、厳しい修行の末、床を両手で強く押し返すことで、
力強い急浮上が出来、両腕から空中をしっかりと羽ばたく事が出来ました。

〈連続飛び魚ジャンプ〉
2回→3回→4回と回数を増やしていき、25mまで辿り着くことが出来ました。

〈銀杏のはっぱ掻き〉
初めてになります。
両手で力強く水を押しのけられるよう、しっかりとプールサイドで修行を積みました。

〈バタフライコンビ〉
それでも最初は、
①潜りが浅い
②両手がバンザイ
③完全にばた掻き状態
だったため、徹底的に見せて泳ぐの繰り返しドリル練習。
厳しい修行の末、しっかり潜り、水面までしっかりと両手をまっすぐ背中を反り、
銀杏の葉っぱの蔦で力強く両手で水を押しのけ、
見事に空中を羽ばたき25m泳ぐことが出来ました。

〈飛び込み〉
あれから何度も修行をしてくれたみたいで、
とても綺麗な飛び込みになっていました。

〈バタフライ25mタイムアタック〉
トレーニング前
①31秒43 23掻き 水なれ直後元気な時 ドルフィン3回
トレーニング後 開始から80分
②32秒50 16掻き 潜りが足りないドルフィン3回
③32秒57 17掻き 潜りが足りないドルフィン2回
④30秒71 15掻き 前半深めに潜り掻き数一気に減らすも、
後半潜り浅く掻き数一気に増える。ドルフィン1回

90分よく修行に耐えてくれました。
練習前、バタフライは一番疲れる泳ぎと言ってましたが、
イルカ潜り飛び魚ジャンプができるようになってから、バタフライってこんなに楽なんだ!
っていう認識が生まれたので良かったです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック