☆水泳スイミング、クロール、平泳ぎ小学校検定タイムアップ個人指導 東京都港区小4男の子

○レッスン日時
2017年
7月10日(月)
17時から90分間

○レッスン場所
東京都

○お客さま住居学年性別
東京都港区小4男の子

○レッスン内容
水泳レッスン
クロール、平泳ぎタイムアップ

○目標/現況
水泳・クロール・平泳ぎタイムアップ
(目標 クロール60秒/50m、平泳ぎ70秒/50m)、
飛込みスタート指導は不要です。

○コーチ氏名
さいとう まさゆき



【今回上手になった(できた、意識した)こと】

〈水なれ〉
①プールの底に潜る
普段から浮く練習しかやったこと無いという事で、鼻から息を出すことに慣れておらず、プールの底に到達するまでかなり苦労しました。
特訓の末、お尻と両手はなんとかつくことが出来ました。
②この指何本?
片手も両手もパーフェクトに答える事が出来ました。
③蹴伸び
スタート時直後2mのみ頭が出ていて、途中から頭をしまい、5m止まりであったため、これを最初からしまう練習。綺麗な一本槍で6mまで進むことが出来ました。
④背浮き
綺麗な一本槍で浮くことが出来ました。
⑤でんぐり返し
水の押さえが弱く、頭が上がってしまい、廻ることが出来ませんでしたが、両腕を大きく水を捕らえる事で顎を引いて、一度だけですが、綺麗に廻ることが出来ました。

〈バタ足〉
かなり膝が曲がって頭も出して8mでした。が、太ももを引っこ抜く気持ちで頭も入れて特訓。だいぶ滑らかに15mまですすめるようになりました。

〈クロール〉
①掻きが平手打ち
②膝が曲がり過ぎてキックが見えない
③スタート時の蹴伸びせずにクロールを始める
④掻きに伸びが無い
以上を改善すべく特訓。
蹴伸びで4m稼ぎ、斜めから水を切り裂き前方に伸びる、足から水しぶきの出る負担の少ないクロールになりました。

〈平泳ぎ〉
①平泳ぎに全くと言っていいほど蹴伸びがない
②頭が出ている
③手は掻きすぎである
④足を閉じることなくだらん
⑤一掻き一蹴りをまだやったことがない
以上を改善すべく特訓。
最初25m25掻きでしたが、
①頭を入れて蹴伸びを入れることで18掻きに。
②足を閉じる事で17掻きに。
③一掻き一蹴りの猛特訓で6mまで稼ぐ事で、16掻きまで減らすことが出来ました。

今日は、一つ一つの動作に成功するたびに、とてもいい笑顔になって、最後まで楽しく頑張ることが出来ました。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック