☆水泳スイミング飛び込みスタートレッスン個人指導 神奈川県横浜市中1女子

○レッスン日時
2017年
7月28日(金)
18時から90分間

○レッスン場所
神奈川県横浜市

○お客さま住居学年性別
神奈川県横浜市中1女子

○レッスン内容
水泳 飛び込みスタートレッスン

○目標/現況
中学1年女子 学校の水泳部に入っています。
スタートの飛び込みができないのでレッスンをお願いします。
本日午後にお電話差し上げて**プールでサイトウコーチ、
レッスンご希望時間帯
土曜 13 時 ~ 時
日曜 13 時 ~ 時

○コーチ氏名
さいとう まさゆき



【今回上手になった(できた、意識した)こと】
クロールでの飛込みの完成度を高める、
50m40秒切りを目指すべくレッスンに望みました。

前半戦クロール
〈飛込み〉
みっちりと修行をしてきてくれたため、
見ちがえるほど飛込みが美しくなりました。自信をもって大丈夫です。

〈飛込み→ドルフィン〉
やはり修行の成果です。
浅すぎず深すぎず最高のタイミングでクロールに持っていくことが出来ました。

〈クロール〉
美しい泳ぎなのですが、美しさゆえに、
試合するにはパワーが足りなかったのでこれを特訓。
もっと前の水を捕りに行くべく手を前方へ放り込む事で、
掻き数も一気に減り且つがむしゃらでない、とても伸びのあるクロールに仕上がりました。

〈クロール25m〉
もともと25mを測ったことなかったのですが、
50mの最速が43秒台ということで、タイムを測りました。
結果18秒台を何度も叩き出すことが出来ました。
試合がターンなしの50m一方通行であり、
体力が持続すれば夢の30秒台もすぐそこです。

後半戦残り3泳法
〈背泳ぎ〉
スタートに自信がなく、スタート時の跳ねと
バサロ未遂と腕廻しがちぐはぐしていたのでこれを特訓。

①跳ねたら指先をまっすぐに背中を反る
②水に入ったらバサロ入れる
③浮き上がりに両手でしっかりと太腿を押し出す
④一掻きごとに太腿から水を押し出す
⑤左にそれるため右腕を頑張る
事で、誰が見てもぎこちなさのない綺麗にまっすぐ進む背泳ぎが完成しました。

〈平泳ぎ〉
とても綺麗でですが、閉じ脚がまだゆるく、蹴伸びにパワーがないため、
頭をしっかりと放り込み、閉じ脚で足元の水をばっちり押し出す特訓。
25m14掻きだった平泳ぎに力強さと伸びがでて、10掻きまで減らすことが出来ました。

〈バタフライ〉
当初、バタフライは疲れるから25行かないかもしれない宣言があり、
蓋を開ければバタフライではなく水面をひっぱたくバタ掻きであり、
息が上がってしまうくらい疲れる大変な25mになっていたため、
まずは言葉でバタフライの概念から説明。

①バタフライフィッシュ→とびうおさん
②ドルフィンキック→イルカさん
水の中を美しく孤を描く泳ぎをイメージさせ、基本からスタートしました。

〈イルカ潜り〉
床に手をつきしっかりと押して背中を反り一気に上がってくる。
初めてであり、最初は浅かったのですが、とても飲み込みが早く、
しっかりと潜り、しっかりと床を押し、飛魚のごとく水面上に飛び出せるようになりました。

〈バタフライの掻き〉
銀杏の葉っぱを初めて練習。
しっかりと、お腹の前で、両手で水を押せるようになりました。

〈バタフライコンビ〉
最初は背中の反りが浅く、掻きも早く苦労しましたが、しっかりと背中を反り、
水面近くまで伸び、銀杏の葉っぱで楽々水面上に飛び出す事が出来るようになりました。
とても綺麗な伸びるバタフライになりました。

今日は、いろいろやりましたが、しっかりと集中して、
収穫の多いとても有意義なレッスンとなりました。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック