☆水泳スイミング小学校体育水泳検定対応レッスン個人指導 神奈川県横浜市都筑区小5男の子

○レッスン日時
2017年
6月1日(木)
17時50分から90分間

○レッスン場所
神奈川県横浜市都筑区

○お客さま住居学年性別
神奈川県横浜市都筑区小5男の子

○レッスン内容
水泳タイムアップレッスン

○目標/現況
<前回の内容>
学校検定
平泳ぎ、クロールのタイムアップとバタフライの修正が希望です。
よろしくお願い致します。

○コーチ氏名
さいとう まさゆき



【今回上手になった(できた、意識した)こと】

1週間ぶりのレッスンとなります。
今日は、平日日没のがら空き状況を利用し、スタートターンに専念しました。

〈飛び込み〉
40分ほど飛び込みの修行を積む事が出来ました。
何度も繰り返しやっているうちに、しっかりと頭を入れて伸びる飛び込みを
何度も成功できるようになりました。
また、飛び込み失敗時の悪い点を自分で指摘できるようになるくらい、
また、裸眼で何度も挑戦出来るくらい、飛び込みが好きになれました。

〈クイックターン〉
最初は、両脚が水中回転していたものの、特訓の末、
空中回転出来るようになり、気持ちよくターン出来るようになりました。

〈両手タッチターン〉
平からクロのターンで、しっかりと空中で両腕の折り返しターンが決まり、
そこからの一掻き一蹴りもしっかりと出来るようになりました。

〈オーバーロールターン〉
初めての体験になります。
もともと、お水なれ時に、後ろでんぐり返しも組み込んでいっため、
これを応用し、壁へ片手タッチしてからの片手バク宙ターンの特訓。
まだまだ始めたばかりですが、特訓の末5本中4本は、
背泳ぎから綺麗な一蹴り一蹴りに持っていくことが出来ました。
今日は、苦手意識の強かった、飛び込みやターンに専念でき、
飛び込みをどんどん好きになってくれて、てとても有意義なレッスンとなりました。



【今後の課題】

〈共通事項 頭をしまいましょう〉
今日はかなり、スタートターンに専念できましたが、
やはり、失敗する時は頭をしまっていない事でうまく行かないことが多数ありました。
必ず頭をしまって、怪我に繋がらない、
勝手に伸びていく姿勢を保ちながら楽しい特訓が出来るように頑張りましょう。

〈飛び込み時のゴーグル〉
もともと強くないのかもしれませんが、ゴムベルトが丸紐なので、
飛び込んだ瞬間に9割の確率で吹っ飛んでしまっている状況下にあります。
今日の成功時の飛び込みは全てゴーグル無しでの特訓になります。
ですから、今のうちに、眼を水の中で慣らしておくか、
新しい平紐ゴーグルを試してみるかで頑張りましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック