☆水泳スイミング水泳検定対応レッスン個人指導 東京都目黒区年長男の子

○レッスン日時
2017年
2月11日(祝土)
午前9時から75分間

○レッスン場所
東京都

○お客さま住居学年性別
東京都目黒区
年長男の子

○レッスン内容
水泳レッスン

○目標/現況
幼稚園の年長で4月に小学生になる男の子です。
今、準育成クラスに入っていて
25メートルは泳げますが、水泳歴も短い為
フォームや息継ぎが上手にできていません。
*月には記録会があり、*月には水泳大会にも出ます。
その時はクロール、背泳ぎを泳ぐので、
それまでに少しでも上達できたらと思っています。

○コーチ氏名
さいとう まさゆき



<上手になった(できた、意識した)こと>

初レッスンになります。
今回は、クロールの息継ぎ改善と50mを目標として練習を行ないました。

【蹴伸び】
当初、クロールでバタ足が出てこないとお話しがあった通り、
頭があがり脚が沈む蹴伸びになっていたため、これを修正し特訓。
かなり長めの特訓になりましたが、
頭をしまう、足が浮いてくる蹴伸びになりました。

【背浮き】
当初、おしりが沈むとのお話しがありましたので、
潜る練習でプールの底に何度も背中をつける練習を取り入れた事もあり、
何も怖がることなく、自分から背浮きができました。

【クロール】
当初、頭があがり、顔を左右に振り、
手のひらが助けて状態の平手打ちになっていたため、
これを修正し特訓。
斜めから切り込めるようになりましたが、指先が真下を向いてしまい、
水の中に彫り込むクロールになってしまい、これも修正。
もっと先の水をとらえにいく伸びるクロールが出来るようになりました!

【ターン→クロール】
5メートル付近からスタートし、両手でつかまるも、
足は壁を蹴る特訓をしたところ、
伸びるクロールで30mを2回ほど泳ぐ事が出来ました!
まだまだ小さな身体ですが、とってもよく頑張りました!



<今後の課題>

よーいどん!の蹴伸びが頭があがってしまい足が沈み、
距離も伸びず、もったいないスタートが目立ちます。
頭をしっかりとしまって、蹴伸びを練習しましょう!
クロールの腕も、おうちでも練習できます。
平手打ちにならないように、
彫り込むクロールにならないように、頑張りましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック