☆水泳スイミング競泳フォーム向上⇒タイムアップレッスン個人指導 神奈川県平塚市高1男子

【レッスン日時】
2016年
7月23日(土)
18時から90分間

【レッスン場所】
神奈川県平塚市

【お客さま住居学年性別】
神奈川県平塚市
高1男子

【レッスン内容】
水泳フォーム向上
⇒タイムアップレッスン

【目標/現況】
<現況(目安)>
25mフリー:**秒*
<目標>
※省略
秋の試合(大会、シーズン)に向けて4泳法のフォーム向上希望
そこそこのスピードで4泳法のフォーム向上希望です。
個メのターンも見てほしい。


【今回上手になった(できた、意識した)こと】
泳ぎの基礎はしっかり出来ています。
タイムアップのため、泳ぎを見て、直した方が、より良くなる。
という観点でアドバイスさせて頂きました。

バック
入水は思っているよりも深めにとる、
もうひと伸びして遠くの水を掴むようにする。
つかんだ水をしっかりかく。
良く出来ていました。
全力で泳いだ時のストローク数を数えてみて下さい。
バックのタッチ、ターンの精度を上げましょう。

ブレスト
アウトスイープ40°を意識して横にかく。
(揚力も少しは前に進みます、大事にしましょう)
リカバリーで手を前に戻す時は力を抜き、ふわっと戻す、
(この時なるべく波をたてないように意識します)
グライドをとる時は、手の間に頭をしっかりいれます、
前方に伸びるイメージを持ちます。
(調子が悪いと下方に体重移動していますので、注意です。)
グライドして前に体重が乗る感覚をつかめていました。お見事でした。

フリー
入水とキャッチを意識して泳ぐ。
角度と、水をつかむイメージを持つ。
前方に伸びてグライドしてからかく。
呼吸は頭の位置に注意です。
呼吸の動作を小さく、頭を寝かせて呼吸する。
言葉でイメージを伝えただけでしたが、
呼吸の動作頭の位置もどんどん良くなっています。
その調子です。


【今後の課題】
毎日頑張って練習しているので、
良い泳ぎが出来ています。
ストリームラインとてもきれいです。
キックも上手に打てています。
ストロークも肘落ち等なく、角度をつけ良くかけています。
あとは、細かい所ですが、
頭の位置、入水、グライド
(頭を潜行させることで重心を前に移動させる)、
キャッチ動作等の技術を磨いていくことです。
抵抗を減らすこと力の入れどころ、
抜きどころを使いわける。
かきの速さ、ゆっくりの所と早い所を少し意識して泳ぐだけで
メリハリが出てだいぶ変わると思います。
本日はありがとうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック