☆水泳タイムアップレッスン個人指導  神奈川県小5女の子

【レッスン日時】
2014年
2月11日(祝火)
10時から90分間

【レッスン場所】
神奈川県横浜市港南区

【住居学年性別】
神奈川県小5女の子

【レッスン内容】
水泳バタフライ
タイムアップレッスン

【目標/現況】
<保護者より>
バタフライのタイムアップ指導を
お願いいたします。
フォームが悪く、
①足が開いてしまう、
②体が力みすぎてしなやかさがない、
③気持ちが急いてリズムが早すぎ伸びがない、
点が気になってます。
25mプールでの練習で十分です。
希望日時は日祝日です。

【コーチ氏名】
みつおか のりあき


【今回上手になった(できた、意識した)こと】
バタフライ
1.壁から蹴ってからのけ伸びが上手になりました。
 プール下を見てアゴをしっかり引き、
 耳後ろに両腕のひじが曲がらないようにピンと伸ばす。
 そり過ぎて腰が落ちないように水平に保つこと。
2.け伸びの状態でドルフィンキックができる様になりました。
 大きなキックをした後にすぐお尻を水面に出すこと。
 け伸びをし、膝を曲げ、キックと同時に
 け伸びの腕を下に向ける。
3.腕のかき方が上手になりました。
 入水しながら手の平を外に押して胸下に両手が来るときに
 指が触るくらいに合わせて最後まで引かず、
 すぐ外側に出す。
4.腕のリカバリーが今までの2-3倍早いスピードで
 まわせる様になりました。 
5.ワンプル・ワンキックができる様になりました。
 これをする事で小さいキックが無意識にできるようになります。

平泳ぎ
1.手の下記を小さく逆ハートでかけるようになりました。
 早ければ早いほど息がしやすくなり、
 バランスが良い泳ぎになります。
2.膝をくっつけて内股でキックができるようになりました。
 このときは必ず足の裏で水を蹴ること。
3.蹴ってからけ伸びを3秒できる様になりました。
 水の抵抗に逆らわない泳ぎで、
 前に進む事ができるようになります。
4.キックの後に前のめりでけ伸びをする事で
 もっと距離が稼げるようになりました。


【今後の課題】
バタフライと平泳ぎの息継ぎに
顔を上げすぎてスピードが落ちてきます。
逆にアゴを少し引くような泳ぎだと良いです。
壁をけってから必ずけ伸びを2-3秒じっとしてから
泳ぎだすように練習をしてください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック