★水泳クロール背泳ぎレッスン 東京都目黒区小5小2姉弟

【レッスン日時】2009年9月13日(月)9:30より60分間
【レッスン内容】水泳クロール背泳ぎレッスン
【住居学年性別】東京都目黒区小5小2姉弟
【現況】姉:平泳ぎ25mOK。クロール経験少ない。
     弟:クロール15mOK。背泳ぎ経験少ない。
【目標】クロール平泳ぎ背泳ぎの上達


★今回のレッスン内容は下記の通りです。


【○○さま】
<クロールレッスン>
○25mを3本も泳ぐことができました!!
大変がんばりました!!
息継ぎの動作“コツ”とタイミングを、
早くもつかんできたご様子です!!

○息継ぎのとき、左手を前に伸ばしながら
上手にできるようになりました!!

○息継ぎをしたあと、お顔にお水をかぶっておりましたので、
息継ぎをしたらすぐに、プールの底を見るように練習しました。
上手にできるようになりました!!

○息継ぎの時、あごを上げないようにしましょう。 

○腕に力が入っているご様子です。
泳ぎの中で、前に伸ばした手の平が、前に向いてしまっていると
ブレーキがかかってしまっていますので、けのびの時のように
手はリラックスさせ、指先までまっすぐにして泳ぐようにしましょう。

※今は息継ぎの際お顔を天井に向けて”パッ”とおこなっております。
これに慣れてきましたら、徐々に横向きへと変えていきます。


<背泳ぎレッスン>
○上手に背浮きができています。手を回すこともできました!!

○背泳ぎ足キックでは、足首を柔軟にし、ボールを向こう側に
キックする足の動作を体得できるようにがんばりましょう。




【○○さま】
<クロールレッスン>
○25mを2本も泳ぐことができました!!
良くがんばりました!!
息継ぎ(右息継ぎ)も上手にできております!!

○バタ足では、おひざを曲げずに、
足の付け根から足を動かす動作を習得しましょう。
(下半身の浮力UP)

○前に伸ばした手のひじが曲がってしまい、上半身が沈みがち
の時がありますので、腕をまっすぐにして泳ぐようにしましょう。
(上半身の浮力UP)

○泳いでいると右に曲がってしまいます。
左腕も強くお水を後ろに押すことで真直ぐに泳げます。
意識をしてみてください。

※今は息継ぎの際お顔を天井に向けて”パッ”とおこなっております。
これに慣れてきましたら、徐々に横向きへと変えていきます。


<背泳ぎレッスン>
○25mを1回泳ぐことができました!!背浮きがとっても上手です!!
背泳ぎで上手に浮く“コツ”は“胸”を張ることです。
意識をすることで体得できます。がんばりましょう!!

○背泳ぎバタ足の練習では、ビート板を使いながら、
ラッコ泳ぎで繰り返しの足キック練習をおこないました。
足首を柔軟に、ボールを蹴るイメージで足キックをおこないましょう。


★褒めて、励まし、楽しいレッスンを行い、「できた!」をたくさん積み重ねる
ことで、楽しく安全に自信のもてるレッスンをさせていただきます。
体育の家庭教師「わくわくスポーツランド」をどうぞよろしくお願い申し上げます。
★体育家庭教師わくわくスポーツランドをご利用頂いたお客様の声はこちら。
体育家庭教師わくわくスポーツランド携帯サイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック